ミューノアージュのトライアルセットの効果と口コミ

ミューノアージュ(MUNOAGE)トライアルセット

目元口元に極ハリを生む!肌再生力を高めるペプチド配合のドクターズコスメ

ミューノアージュトライアル口コミ効果特長対象年齢成分添加物

基本アイテムがローションとクリームだけで始めは不安だったけど、ローションはとろみがあって美容液も兼ねてる気がします。浸透には時間がかかるけどその分奥までしっかり入ってくれて、肌が柔らかくなります。クリームはさらっと軽いけど保湿力に問題なく、逆に朝でもすぐメイクに移れるから、ユーザーの事を考えてくれてるのかと好感が持てました。

皮膚科医師が皮膚治療の現場から開発した無添加エイジングケア化粧品。皮膚を再生するEGFを始め7つのペプチドを配合し、衰えてきた肌の再生力やコラーゲン・ヒアルロン酸の生成活動を高めてしわ・たるみを改善してくれるのが特長です。元々火傷治療から生まれたコスメだけに無添加で肌に限りなく優しいのもメリットです。
10日間お試しセット 1,620円・税込(化粧水・クリーム・薬用美白美容液)
公式HPへ

 

【商品解説】

肌環境の乱れを整え乾燥や敏感状態をケア

ミューノアージュトライアル口コミ効果特長対象年齢成分添加物

ミューノアージュと言えば乾燥肌・敏感肌に悩む方でも安心して使用できる、肌に優しいスキンケア製品を世の送り出しているブランドとして高く評価されています。

 

ここから発売されている化粧水・クリームも同様で、低刺激なうえに乾燥や敏感な状態の原因となる肌環境の乱れを改善する効果が備わっています。

 

そのポイントとなるのがブランドの顔とも言える7種類のペプチド成分です。

 

ペプチドとはたんぱく質の一種で、乱れた・傷んだ肌環境を修復する効果を備えている成分です。

 

ペプチドにはその効果や内容によってたくさんの種類があります。このブランドではその中でもとくに肌に優しく、トラブル改善に効果を発揮する7種類のペプチドを配合しました。

抗酸化・ターンオーバーの改善に効果的なEGF配合

ミューノアージュトライアル口コミ効果特長対象年齢成分添加物

ひとつ目は抗酸化成分の代表格として知られるEGF(ヒトオリゴペプチド-1)

 

肌トラブルの原因ともいえる老化を防ぐだけでなく皮膚細胞の活動を活性化させることでターンオーバーの乱れを修復する効果も得られます。

 

それからヘキサペプチド-11。この成分には紫外線によって生じた肌へのダメージを修復する効果があります。

 

オリゴペプチド-6は肌のバリア機能を修復するとともに真皮層にまで達した深いシワを目立たなくするのに役立つ成分です。

 

ヒトオリゴペプチド-13はコラーゲンやエラスチンを作り出している繊維芽細胞に働きかけて生成量を増やす効果があります。

 

ハリや弾力の低下はこれらの成分の不足が大きな原因となっているだけにたるみやシワ対策にとくに効果的です

目元のエイジングケアもカバー

ミューノアージュトライアル口コミ効果特長対象年齢成分添加物

さらにヒトオリゴペプチド-24には成長ホルモンと似た働きを備えており、ヒアルロン酸の生成を促すことで角質層の保水力を改善する効果があります。

 

アセチルテトラペプチド-5は加齢や紫外線のダメージによってコラーゲンの結合が緩んでしまうのを防ぎ、目元のたるみを修復する効果があります。

 

そして最後がアセチルヘキサペプチド-8。これは「塗るボトックス」とも呼ばれ、顔の表情筋のこわばりを緩めることで表情ジワを目立たなくさせる効果があります。

 

こうしてみても7種類のペプチド成分が肌環境全般の改善に効果を発揮することがわかります。

 

加齢とともにさまざまなトラブルを抱えてしまっている方ミューノアージュの化粧水とクリームを試してみてはいかがでしょうか。
詳しくはこちら!>>

ミューノアージュ モイスチュアチャージローションの効果と口コミ

ミューノアージュ(MUNOAGE)のモイスチュアチャージローションは7種類のペプチドを配合し、乾燥肌・敏感肌の方でも安心して使用できる作りになっているのが大きな特徴です。

 

年齢を重ねると肌のポテンシャルそのものが老化の影響で低下していき、それがさまざまなトラブルのを引き起こします。

多岐にわたる肌環境のトラブルにアプローチ

ミューノアージュトライアル口コミ効果特長対象年齢成分添加物

しかも乾燥やバリア機能が低下することで刺激に対して敏感になり、スキンケア製品が思うように使用できなくなっていきます。

 

入念なケアが必要なのに肌への負担が気になってうまく補うことができないジレンマこそがエイジングケアの大きな問題

 

そこでこのモイスチュアチャージローションはそんな悩みを効果的に改善するための内容が備わっています。

 

その最大の鍵となるのが7種類のペプチド成分。低刺激で肌に負担をかけずに使用できるうえに肌環境のさまざまな問題に対して幅広くアプローチする成分が備わっています。

EGFで肌の細胞を活性化

ミューノアージュトライアル口コミ効果特長対象年齢成分添加物

まず皮膚細胞を活性化し、老化予防に強力な効果を発揮することで知られるEGF、さらに肌の弾力を強化するヒトオリゴペプチド-13、

 

深く刻まれてしまったシワを改善するオリゴペプチド-4、老化の大きな原因となる紫外線のダメージを修復するヘキサペプチド-11、

 

重要な保湿成分でありながら老化とともに含有量が減少していくヒアルロン酸の生成量を増やすヒトオリゴペプチド-24、

 

乾燥しやすい目元のケアにアイクリームの成分として使用できるアセチルテトラペプチド-5、

しわ対策に有効な塗るボトックスも配合

ミューノアージュトライアル口コミ効果特長対象年齢成分添加物

そして塗るだけでボトックス注射と似た効果を発揮し、シワ対策に役立つアセチルヘキサペプチド-8の7種類。

 

それぞれの効果を見ても老化で抱えやすい肌トラブルに対してきめ細かなケアを行っていけることがわかります。

 

さらに肌荒れが進んでいる部分に集中的にケアができる「肌荒れセンサー」の機能を導入、有効成分がケアが必要な部分に優先して届くことでより高い効果が期待できます。

 

加齢とともにさまざまな肌トラブルを抱えてしまっている方や刺激に敏感になって思うようにケアができずに悩んでいる方にお勧めです。

ミューノアージュ モイスチュアチャージローションの口コミ

透明でかなりトロトロしています。ハンドプレスしないと全くなじまないけど、その分丁寧なケアが心がけられるし、なじんだ後のふっくらしつつ表面はサラッと仕上がるのが好みです。基本的に手で付ける物ですが、トロミが強いのでコットンパックもしやすいです。どんどんと保水力が改善されてきているようで、キメがまた整ってきました。

化粧水にしてはかなりトロリとしたジェルに近いかもしれないテクスチャー。手からこぼれたり、塗っても垂れてくる心配もなく、しっかりハンドプレスできます。少しずつしか浸透しないですが、しっかり入ると内側から柔らかくなるので分かりやすいです。ドクターズコスメだけあって、敏感で乾燥しやすい状態でも痛みを感じずに使えました。

ミューノアージュ アドバンストリジュビネーションクリームExの効果と口コミ

ミューノアージュ(MUNOAGE)のアドバンストリジュビネーションクリームExは乾燥肌やアトピー肌の方でも安心して使用できる保湿クリームとして2008年の発売以来高い評価を得ている製品です。

肌環境の乱れを整えてスキンケアの効果をアップ

ミューノアージュトライアル口コミ効果特長対象年齢成分添加物

この製品の特徴は敏感肌でも使用できる低刺激に加えて、肌環境を根本から改善するための7種類のペプチド成分を配合している点です。

 

敏感肌やアトピー肌はさまざまな原因で生じたり悪化します。

 

老化や乾燥、免疫力の低下など。スキンケアでは不要な刺激を与えないのはもちろん、こうした原因を改善するための工夫も必要です。

 

この保湿クリームでは本来の肌にフタをする効果に加えて有効成分を配合することで肌を健康な状態へと導くことを大きな目的としています。

 

配合されている7種類のペプチドの中でもメインとなるのがEGF(ヒトオリゴペプチド)です。

EGFで肌の生まれ変わりをサポート

ミューノアージュトライアル口コミ効果特長対象年齢成分添加物

抗酸化作用で広く知られ、肌の老化の原因となる活性酸素を除去する効果に加えて、皮膚細胞の活動を活性化する作用を備えています。

 

皮膚細胞の活動が活性化することによって若々しく健康な肌への生まれ変わりを促すことが可能です。

 

それから紫外線によって受けたダメージを修復するヘキサペプチド-11、繊維芽細胞に働きかけることで真皮層のコラーゲンとエラスチンの生成を促すヒトオリゴペプチド-13。

 

この2つの成分を増やすことで肌のハリと弾力を改善し、ターンオーバーを活性化する効果が期待できます。

 

さらに敏感肌とアトピー肌の大きな問題点となっている肌のバリア機能の低下を改善するオリゴペプチド-6、成長ホルモンに似た働きで保湿成分のヒアルロン酸の生成を促すヒトオリゴペプチド-24。

目元ケアに効果的な成分まで配合

ミューノアージュトライアル口コミ効果特長対象年齢成分添加物

乾燥の改善に特に重要な意味を持ちます。さらに乾燥しやすい目元のケアに適したアセチルテトラペプチド-5、

 

深いシワを改善する効果で「塗るボトックス」とも呼ばれるアセチルヘキサペプチド-8がそれぞれ配合されています。

 

これら7種類のペプチドの内容と期待できる効果を見ても肌環境の改善に幅広くアプローチしていけるクリームであることがわかります。

 

刺激に敏感で思うようにスキンケアができない方にピッタリの製品となるでしょう。

ミューノアージュ アドバンストリジュビネーションクリームExの口コミ

手に取ってみたらふんわりと軽いので驚きました。クリームはべた付くことが苦手でしたが、これは薄付きでもきちんと肌を覆ってくれるので、気に入りました。気になる目元は少し重ね付けすると、冬場の朝でもカサカサになるのが防げて、朝のメイクもしやすいです。吹き出物部分に塗っても刺激がなく、寧ろ引っ込むのが早くなってきたようです。

こってりではなく固いタイプですが、べたべたしないので指先でもサラサラと塗り広げやすく、べたつかないので朝でも使いやすいです。きめが粗くてクレンジングでもファンデーションが残ることが多かったのですが、ローションも併せて使っていたら、肌にふんわりとしたハリが出てきてきめが細かくなってきたおかげで、メイク残りも少なくなってきています。

 

ミューノアージュに含まれるエイジングケア成分

ミューノアージュに含まれる成分-ヒアルロン酸-

よくスキンケア製品に一緒に配合されることも多く、どちらも保湿成分として重要視されることも多いヒアルロン酸とコラーゲン。

 

ただこの2つはまったく同じ成分というわけではありませんから、スキンケアを行っていく際にはこの2つの成分の違いを知っておくことも大事です。

ムコ多糖類と言うネバネバした成分

ミューノアージュトライアル口コミ効果特長対象年齢成分添加物ヒアルロン酸

まず基本的なところから、これらの成分がどんな種類に分類されているのかを知っておきましょう。

 

コラーゲンはよく知られているようにたんぱく質の一種、体内に含まれているたんぱく質の中でももっとも多くの量が含まれています。

 

その意味では非常に「ありふれた」成分とも言えます。体中のあちこちにあり、全身の健康に深く関わっているからこそ減少・不足することでさまざまな影響が生じてしまうのです。

 

一方ヒアルロン酸はムコ多糖類に分類される成分で、ネバネバした性質を持っているのが大きな特徴です。

1mlで約6kgもの水分を抱え込める優れた保水力

ミューノアージュトライアル口コミ効果特長対象年齢成分添加物ヒアルロン酸

これも体中のあちこちにあり、全身の健康に深く関わっています。

 

ではその体の健康に関わる役割においてどのような違いが見られるのか、ヒアルロン酸の最大の特徴は水分を抱え込む効果があることです。

 

この抜群の保水力こそスキンケア製品として重視されている理由で、質量のじつに6000倍もの水分を抱え込むことができます。

 

1ミリリットルのヒアルロン酸で6リットルもの水分を抱え込むことができることになります。

化粧品選びではナノ化などで浸透性がアップしてるかがポイント

ミューノアージュトライアル口コミ効果特長対象年齢成分添加物ヒアルロン酸

人間の体のおよそ6割が水分でできていますから、その比率を維持する上でもいかにこの成分が大きな意味を持っているかが窺えます。

 

ただし、ヒアルロン酸は分子量が大きくスキンケア製品にそのまま配合しても十分に浸透できず、せっかくの効果も十分に発揮されません。

 

それだけにナノ化などの技術で分子量をできるだけ小さくし浸透性をアップさせる工夫が求められます。

 

ヒアルロン酸配合の化粧品を選ぶ際にはこうした点も考慮して選ぶ事が大切です。

ミューノアージュに含まれる成分-EGF-

年齢を重ねるにつれてターンオーバーの乱れが生じていきます。

 

新しい皮膚が作られ、古い肌と入れ替わるターンオーバーは通常28日周期といわれています。

40代のターンオーバー周期はは40日以上にも

ミューノアージュトライアル口コミ効果特長対象年齢成分添加物EGF

しかしそれは若く健康な肌での話で、年齢を重ねるにつれてその周期がどんどん延びていきます

 

40代以上にもなると40日以上かかってしまうことも珍しくなくなります。

 

その結果古い肌がいつまでも居残り、メラニン色素の沈着によってシミができやすくなったり、潤いを失ってシワやたるみといった問題が起こりやすくなるのです。

 

このターンオーバーによるシワやたるみの改善には衰えた周期をできるだけ改善していくことが最大の目標。

 

その際には細胞の働きを活性化し、細胞分裂を促すのがもっとも近道です。

タンパク質生成を促して表皮の細胞を活性化

ミューノアージュトライアル口コミ効果特長対象年齢成分添加物EGF

プラセンタエキスなどはそんな細胞の活性化に役立つ効果でエイジングケアに役立ちます。

 

さらにEGFもその有効成分として挙げられます。

 

EGFは老化の原因となる活性酸素を除去する強力な抗酸化作用で知られていますが、皮膚細胞の受容体に働きかけて細胞分裂を活性化させるという効果も備えています。

 

より具体的には細胞の受容体に働きかけることでたんぱく質の生成を促す効果があり、それによって細胞の増殖を活性化させることができるのです。

 

とくに表皮の細胞の活性化に優れた効果を発揮するため、乾燥による小ジワやシミ、くすみの改善に高い効果が期待できます